ナイトゲームは右足から始まった(2020.12.3)

釣行記

しばらくナイトゲームから遠ざかっていて、2シーズンぶりだろうか?夜の海へ「ユメノシマノエロッパー君」と出撃してきた。

釣行日の朝から二人はやる気満々。

午後少し時間があったため、以前川で破損したスリムウェーダーの存在を思い出す。

「時間もあることだしウェーダー治して、暖かいスリムウェーダーはいていこう」

それが全ての間違いだった。愛猫に邪魔されながら、以前購入していた黒ゴム接着剤で、かかと部分の裂け目の補修にとりかかる。 数時間毎に重ね塗りをほどこし、施工は終了した。

夜になり、エロッパー君とも連絡を取り合う。「21時には到着できるようにいくね~」と支度をする。タモ良し!ヘッドライトの電池交換良し!グローブ良し!インナー&アウターウェア良し!

ウェーダーよっっつつちうつつつちちうつつ!!!!!!!???

右足を入れた瞬間だった。ウールの極厚靴下とインナーウェアを靴底まで沈めた瞬間、「じぃわ~~」と靴下に水気を感じる。準備万端だった装備は玄関で崩れたのだ。ここまで読み続けていただいてる皆様には大変申し訳ないが、僕のナイトゲームはここから崩れたのだ。

現場に着き久々のウェーディング。それでも気分は高鳴る。足を海につけてシャロー帯をガシガシ歩く。が、後ろを歩くエロっパーは何か足りない。。

「ヘッドライト忘れました」

何か今日は2人とも調子がおかしい。ポクもスリットを越えながらガシガシ歩くと、右足に違和感。あきらかに冷たい。そう。海水がかかと部分からジワジワというより、ガシガシ海水を感じる。まさに海と一体になった気分だ。

まさに右足が海だ!

そんな事はどうで良くて、ポイントに着くとすかさずエロっパーがかける!

「きました!」

ツーリミットが弓なりに曲がっている。トルクのある引き、良さそうなサイズだ!エロっパーからも緊張感が伝わる。ヘッドライトが無いのでフォローに入り、タモ入れ。しっかり決まった!!

がっ、、、

ん?
メーサー笑笑

「ナンカエラアラワナイトオモッタンデスヨ」

ただ魚はいる。僕も負けじとキープキャストを続ける。続けると、、

「キタキター!!」

フッキングをしてゴリ巻きする!が、何かおかしい。「ポクもエラアラワナイデス」

スキッドスライダー95sがいい仕事してくれました笑

そんなこんなで潮止まりを迎え、僕らは釣り座を後にした。何かやり切った感もあるようなないような久しぶりのナイトゲーム。ただ、帰りの車の中では終始笑いが絶えなかったのはここだけの話。

「全ては右足から始まりましたね」

FIN

長靴部分の裂け目は黒ゴム接着剤を使用

Amazon | LOCTITE(ロックタイト) 黒ゴム接着剤 100g DBR-100 | 接着剤 | 産業・研究開発用品 通販
LOCTITE(ロックタイト) 黒ゴム接着剤 100g DBR-100が接着剤ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

フェルトソールの剥がれにはシューズドクターを使用


って、結局右足浸水してるんですけどねw

タイトルとURLをコピーしました