ヒラスズキ

遠征釣行

やり残した宿題をvo.l4

この日の釣行が僕にとって1つの区切りになったのはこの時はまだ知らない 遠征後 ビックヘッド山田隊員は言った。 「実は僕らの世代は、ヒラスズキ=ミノーと言う暗黙の了解があったが、シーバスほど多くは無いまでもヒラスズキ釣りも...
遠征釣行

やり残した宿題をvo.3

DAY2、今日から丸一日行動できる本番 朝一、みなとやを出る4人。 レッド中村隊長、ビックヘッド山田隊員、漁ちゃんこと大川漁志隊員。 と僕。夢に見た豪華メンバーで磯に降りる。 ヒラスズキもびびる?メンバー 風...
遠征釣行

やり残した宿題をvo.2

いつもギリギリなのに余裕のおじ様達w 飛行機とフェリーの接続ギリギリのレッド隊長と大荷物で小銭が無くバスに乗れなかった山田隊員もなんとか合流(古賀さんお疲れ様でした笑) 博多港には中国からの豪華客船。前回もコロナに入る前にこん...
遠征釣行

やり残した宿題をvo.1(準備編)

忘年会で来年の遠征先の話題になった ポジドラヒラスズキ部恒例となった、春のヒラスズキ遠征。去年の対馬から1年。忘年会の時から「今年はどこ行きますかー?」とレッド隊長や山田隊員に問うも時が過ぎていった。 山「んーーここの島はどう...
釣行記

厳冬期の1本vo.2

厳冬期の大潮周りの朝マヅメは、ハイタイド攻略がキーになる 産卵期で波がない大潮の展開。先日は小潮周りでロータイドだが、潮がそんなに動かない日厳冬期の1本vo.1 厳しい時期だからこそ、潮位と魚の距離はとても大切なファクターとな...
釣行記

厳冬期の1本vo.1

日の出と共に上げ潮が効く最後の小潮 今年は風と休みのタイミングが合わず、中々アジャストできない日々が続いていた。許された隙間の時間に少しだけ、と足を伸ばすが返り討ちに合う日をこなす日々の中で、少しずつ海の変化を感じとる。 この...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました